2人と5ワンのたんたん家の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとうございます
2010年01月02日 (土) | 編集 |
皆様、新年あけましておめでとうございます。

我が家では今年年賀状が出せていません~なのでいつも届いているお宅にも当然届きません!
だって出せていないのですから!!そこでココでお詫びを・・・
 「すみません。去年末はたんたんが仕事が忙しく、家に居る時は風邪ひきだったので年賀状が出来ていません。ごめんなさいです~」

で、大黒柱不在で迎えた新年ですが、小黒柱が立ちました~
新年になった途端、リビングのいつもたんたんが座る位置にチョコンと飛び乗った祥介・・・
「ボクがパパの代わりをするでつよ~」
と、まるで小黒柱のよう・・
でもさすが小黒柱、長くは持ちません。5分ほどしたら「ボクちんもう眠いでつよ~」

と長椅子の上でそのまま長くなって寝だしました~
まあ、どうせそんなもんでしょうね(笑)

そしてお正月のワンコゴハンは白蒸しの上におせちをトッピングしてお湯を少しかけて食べやすくしたものです。
いつも食のワガママなぷーちゃんもしっかり食べてくれました。
当然他の子たちはバクバクでした~
愛っこにもフードの上にブリをトッピング、喜んで食べていました~
で、私はというと午後から実家に親戚が来るので元旦朝からヒレカツやから揚げ、エビフライなどを揚げていました。
食べたのは揚げ物しながら「甘太くん」だけ。
甘太くんは大分のさつまいもで焼き芋にすると皮から蜜が流れ出るくらい甘くて美味しいんです。
年末年始料理しながら甘太くんのお世話になりました~
で、料理持って実家に行き、支度してると親戚家族がやってきました。
孫やひ孫の顔見て祖父母は嬉しそうでした。
(でもやって来た孫は祖父母のそばにも来ないんですけどね。私は祖父母のそばで世話係り、その方が私に合ってるので)
まあ、どうにか元旦行事が済みました~
伯母の家には14歳になる20キロのワンコがいるのですが、掛かり付けの病院というのが私が信用していない病院(Wキャリアのヴァイにゃんと世話をしている私たちをばい菌扱いした医者)なのです。さすがそういう病院です。
どうも相変わらずおかしな事しているようで、伯母から聞いた話では行かない方が確実に良さそうなんですが伯母たちは犬猫を預けて孫としゅっちゅう旅行に行きたいという理由でその病院にずっと行っています。
(他にもホテルをしてる病院はたくさんあるんですけどね~)
あの病院でなかったらあんなにお薬漬けにならないでいいだろうにと思うとそのワンコがかわいそうだな~と思うんですが、最後の決定は飼い主ですからね。
私は少しでもそのコの生活環境が良くなる様にアドバイスしたりロビンの服をあげたりするくらい。
まあ外孫たちがアレルギーがあると分かった時に手放さなかっただけマシかな~
(もちろん手放すなんて最低だと言ったのは私ですが・・)
ニャンコを室内で、ワンコは勝手口土間にいます。(昔はワンは裏庭でした)
でもそのコたちももともと伯母たちが飼いたかったんではないんですよね。
猫は長女が欲しいと飼い始め、犬は次女が欲しいと飼い始め、犬猫置いて娘たちは一人暮らし始めたり結婚したり・・・残った犬猫は親が面倒見る・・・典型的なパターンです。
「私が面倒見るかから。世話するから」という子供の言う事はまず90パーセント以上破られます。
小さなお子さんであっても高校・大学以上の子供であってもです。
飼うなら親が最後まで面倒見る覚悟がないと絶対飼ってはいけません。
年末年始ペットショップのチラシなので「お正月は可愛いワンチャンネコチャンと!」「ローンOK!!]とか本当におかしな文句が載っています。本当にありえません。
どうかみなさまのお近くで一時的な衝動や気分で犬猫を迎えようなか~と思っている人や家族がいたらそういう最後の最期まで面倒見る覚悟があるのかなど聞いて下さい。
それも立派な動物愛護の「私たちに出来る事」です!不幸な命を増やさないという出来る事ですから~

年頭から相変わらずな事を言ってしまいましたが、皆様今年もワンニャンがかけがえの無い命たちが少しでも失われることのないように私たちに出来る事をしていきましょう~
そして今年もたんたん家をよろしくお願いします。







スポンサーサイト
ありがとうございました
2009年12月31日 (木) | 編集 |
皆様今年ももう間もなく終わりを告げ、新しい年がやって来ようとしています。
この1年はたんたん家にとってもいろいろな出来事があった1年でした。
4月にロビンが逝き、5月から祥介と訓練士さんとレッスンを始め、8月には幸姫が逝き、預かりっ子も4月からだいたい誰かが居たな~(猫の愛は我が家の子になったし)今もどんちゃんが居ますし。
年末に野良にゃんこの捕獲・避妊でバタバタしたけど年内に出来て良かった。
ぷーちゃんは全く見えなくなってしまったけど・・・でも生きててくれるだけで良い。
そばに居てくれるだけで良い。
たんたんは29日に仕事に行き、仕事が忙しいので会社泊まりで次に帰ってくるのは新年4日の夜・・・
29日の朝「良い年を~」と見送りました(笑)
で、今年はおせちも作らないで良いな~と思っていましたが、実家に妹と主人が埼玉から戻って来たし、元旦から伯母たちが来るらしいのでおせちが必要・・・
母は作らない人(作れない人?)なので私が作らなくてはなりません。
まあ、ワンコおせち作るから一緒に作れば良いしね~人用のおせちの端材とか使えるから節約・エコになるしね。
という事で作りました今年もワンコおせち。

 今年のたんたん家ワンコおせちです~







屋根裏猫ママ
2009年12月27日 (日) | 編集 |
我が家の新しい預かりっ子、ラブラドールのどんちゃんの「たんたん家預かり日記」始めました。
毎度のことながら亀足更新になると思いますが宜しくお願いします~。
どんちゃんについてのお問い合わせは「大波の会」さんまでよろしくお願いします。
現在のどんちゃんの生活などについてのご質問などで当方でお答えできるものであれば、たんたん家へお問い合わせいただいても結構ですのでよろしくお願いします。

さて、今日はもう一つ皆様にご報告があります~!!
今年の春に我が家の壁の中から現れた仔猫の事をみなさま覚えておられますでしょうか。

その後更に屋根裏で3匹保護し計4匹の離乳期に入りかけた仔猫の世話騒動。
その後みんな素敵なご家族に恵まれ巣立っていきました。
この仔猫たちのママ猫・パパ猫は我が家のすぐ近所の家がエサをあげている為に我が家の近辺に住み着いていました。ただその家がまったく避妊・去勢について理解が無く、エサをあげるだけなので自然繁殖期になるとママ猫は出産していました。でもその仔猫たちはほとんどが育たず、カラスに襲われたり、車に轢かれたりでした。
何とかママ猫だけでも避妊手術をしたいと思っていましたが私たちには全く近づかないので悩んで心配しての日々でした。
それがこの秋くらいから祥介のきょうだい犬のお母さんもこの猫たちにエサをあげ始めたと聞き、時期を待っていました。そして先日猫の話になりママ猫の事を聞くと「捕まえられそう」という話で急遽捕獲を決めました。
ただ実際にはやはり野良ちゃんですから素手で捕まえるのは難しくてかかりつけの病院で捕獲器を借りての捕獲となりましたが、運良く1日で無事に捕獲。そのまま病院に搬送して避妊手術をしてもらいました。
翌日捕獲器のまま我が家に連れ帰りその日は裏庭に毛布とダンボールなどで寒さ対策をして保護・術後の様子をみました。恐がって食べないかな~と心配しましたが、帰宅後の昼・夜・翌朝と3食出したものは完食し、オシッコもウンさんもしっかりしてなかなか堂々としていました。
(片付けようとしたら「シャッ~」と怒られましたが)
そして翌日朝ゴハンを食べた後でパパ猫の来ているところに開放するとパパと一緒に走って行きました。
翌日から毎日変わらず祥介のきょうだいのお母さんにゴハンを貰いに来て食べ終わるとウチのお隣の駐車場で夫婦で日向ぼっこを楽しんでいます。


これでもうママ猫がガリガリに痩せながら命がけで子育てしなくても済む、自分の身だけ守れば良い・・・ゴハンをくれる人もいるし、猫にそう危害を与える人もいない場所なのでこのまま穏やかに暮らして行って欲しいと願っています。
今回は祥介のきょうだいのお母さんの理解と協力が無ければ出来ませんでした。
そして避妊手術費用も半分負担をあちらからおっしゃっていただけました。
以前からエサをあげているお宅は知らないままです。分からないうちに捕獲して手術したので今後も分からないでしょう。このお宅に理解があればもっと早くに出来たのですが・・・。
でもまあ、今年中に念願のママ猫避妊手術が出来て本当にほっとしました。もう失われる命を見たくないですから。掌に乗るような仔猫が交通事故などで亡くなった姿は辛すぎます。
この世に要らない命なんて無い。だからこそ始めから不幸な命を増やさないのも大切。
人間の勝手で手術する事に悩みが無いわけではないけど、日々が命がけの野良ちゃんたちにはわが身一つ守るのも大変。
どうかそのわが身を大事に少しでも長く生きていってくれますようにと願うばかりです。

動物病院によっては捕獲器を貸してくれますし、野良猫の避妊・去勢手術に理解のある病院では家猫の手術より安く手術してもらえたりします。
安易にエサをあげるだけでは「愛護」ではなく「愛誤」だと思います。
かけがえの無い命のために私たちそれぞれが「今出来る事」を考えてみませんか。






相変わらず
2009年11月07日 (土) | 編集 |
今日も我が家の天使たちはみんな元気です~
祥介は相変わらず張り切って毛布の天日干しをしています(笑)
誰も頼んでいないのですが、祥介はワンコベッドの毛布を咥えては「ブンブンブンブン」と振り回し、「コラ~」という私の声も無視して毛布を引きずって庭へ走り、庭の真ん中に持って行ってしまいます。
祥介によって天日干しされた毛布はフカフカかもしれませんが(?)土だらけ、そして祥介が咥えて振り回した場所に穴が開いてしまいます・・涙
我が家の毛布とバスタオルの多くに穴が開いています・・・
夜になって寒くなってきたようで、祥介はちび姉さんにくっ付くようにして寝ています。


ぷーちゃんは重ね着して大きなワンコベッドで安眠中です(祥介が寝ている時は安全なのです)
我が家の子になって2日目のアイくん改め愛くん・愛っこは今日も元気200倍でお部屋を走り回っています。

愛っこですが、1ヶ月くらい後にIFA検査をするつもりです。
IFA検査で陽性と出るかによって今後の予想?が少し出来るようになるし・・・
IFA検査で陰性と出ればキャリアのまま元気で過ごせる可能性が少し高くなるかな~

まあ、陽性と出たって我が家には何も変わりませんが、今後の注意点なども分かるようになるしと思っています。
(IFA検査で陽性と出ると発症の可能性がかなり高くなると言われています)
同居猫さんのいるお宅ではキャリアの子を飼うのはなかなか難しい(隔離とかあるし)かもしれませんが、ワンコや人に感染はしませんから同居猫さんがいないお宅ならキャリアの子も何の問題もありません。
私たちも祥介やちびも普通に仲良く暮らしています。
ぷーちゃんがにゃんこが駄目なことと、目の悪いぷーちゃんとの諍いを避けるため(万一ぷーちゃんの目に爪が当たったりしないように)、そして我が家の玄関ドアは日中たいてい開放されているので脱走防止もあり、愛っこは2階の個室暮らしです。
玄関常時開放でないお宅ならばワンコと同居もまったく問題ありませんよ。

お空の上から「のんちゃん」が「ついにボクのお家にニャンコ家族が出来たんだね~」と見守っていてくれるような気がします。
2004年11月16日にお空へ還っていった天使のんちゃん・・・もうすぐあの日から5年・・・5年前の今頃は体調も良くて「そろそろ退院出来るかな」と猫先生からお話をもらって喜んでた頃・・・懐かしいです。
のんちゃん、2年我が家にいたヴァイにゃんと仲良くしているのかな~ヴァイにゃんも見守っていてね。








プルプルと
2009年11月04日 (水) | 編集 |
一昨日は預かりにゃんこのアイくんの去勢手術でした。
朝アイくんを連れて行き、夕方お迎えに行くのに合わせて祥介のワクチン接種もしてきました。
ちょうどピッタリの時期だったので・・・(先日当分病院行き無しと言ってましたが祥介のワクチンがありました)
祥介を連れて病院の待合室に入った途端・・・

祥介がプルプルと震え出しました~「えっ、祥病院コワイの~?」
抱っこしても落ち着かないし大変。
春の狂犬病注射の時も平気だったのに~
どうしたんでしょう??

祥介~君はこの病院の供血犬登録もしてるんだよ!がんばれ!たんたん家の未来の星!!


↑星?






おやこ?
2009年07月03日 (金) | 編集 |

親子みたいな、ちびとアイちゃん





新入り子猫
2009年06月21日 (日) | 編集 |
昨日の土曜日は加西動物霊園で行われたアニマルメリーランドさんのふれあい会に行ってきました。
先日から我が家で新たにアニマルメリーランドさんから仔猫ちゃんのお預かりをしているのでその仔猫ちゃんを連れて行きました。
今回はシーズーダックスミックスちゃんたちが中心で中型ワンちゃんや猫ちゃんも参加していました。
今回もご縁を掴んだ子がいたそうです、良かった~!
3時から祥介のトレーニングがあったので最後までは居られなかったのですが、どの子もみんな可愛い良い子ばかりで一日も早く幸せが訪れますように・・・

我が家の新入り預かり子猫ちゃんについては「たんたん家預かり日記」で紹介しますのでよろしくお願いします~

そうそう、みなさまにご紹介です~
我が家の壁の中から出てきた「かべ姫のひめちゃん」こと現在の「花姫ちゃん」のご家族がブログを始まられました~(パチパチ~!!)
ジャック&はなひめwithバロン
http://hanahimenikki.seesaa.net/です。
先住のニャンコのジャックくん、ご実家の柴犬バロンくんと共に花姫ちゃんの成長と可愛い様子がご覧いただけます。
超かわいい花姫ちゃんたちに癒されますよ~!!

ふれあい会に参加した仔たちです↓


↓この子は早速決まったそうです~おめでとう






ふれあい会
2009年06月20日 (土) | 編集 |
今日はアニマルメリーランドさんのふれあい会に行ってきました。

動画その1


YouTube版はこちら(携帯の方もこちら)



動画その2



YouTube版はこちら(携帯の方もこちら)



みんな元気ですよ~
2009年06月02日 (火) | 編集 |
今日もたんたん家のみんなは元気です~
ちょっと私が疲れ気味?で久しぶりに頭痛がひどくてフラフラ~してました。
それでもみんなのゴハンに散歩、徘徊のお付き合いはキャンセルできませんから頑張りました~
今は少し落ち着きましたし、たんたんが3日ぶりに帰宅したので少し楽になります~。

え~、今日のぷーちゃんは朝は久しぶりの「欠食おじさん」してました。
ちびちゃんは祥介のトレーナーさんにかなり馴れて甘えてへそ天をご披露していました。

祥介は今日は朝からのトレーニング頑張りました~
トレーナーさんにもすっかり馴れてちょっと横着するくらいになりました。
なかなか良い感じに訓練出来ているということです。
ただ「暴走機関車」はまだ健在でして、トレーナーさんの「コイ」にもダダダダッ~と全速力で突進「祥ちゃん、それは事故やで~」と言われていました。
(私も毎日交通事故に遭っています~)

幸姫も元気に徘徊しています。
ウンさんが出にくい時に「お尻尾レバー」を持ち上げると出てくるようになりました~。

食欲はまずまずあり、興奮時には「ア~ンア~ン」と外にまで聞こえる大きな声で鳴いています。


仔猫のおちび~ずは元気200倍以上です。






一日走り回り、飛び回りまあ大変です。
一番小さいヒメちゃんも体重が500グラムを越え、一番大きなテンちゃんは600グラム越えています。
知り合いの方に無理を言って「いつでも里親募集中」に募集をお願いしました。
まずのんちゃんから投稿していただきました。
日にちを置いて順に投稿していただける事になっています。
アニマルマリーランドさんの募集依頼分にも載せていただいています)
「募集は顔が命」・・・少しでも実物の可愛さをそのまま写真にと頑張って日々撮影していますが、少しもじっとしていない仔猫は撮影が本当に大変。
室内撮影用のレンズを購入、ちょっとマシな写真が撮れるようになりました。
でも1匹の写真を撮ろうと床にうつ伏せ状態で撮影していると残りのニャンズが背中や足に上ってきて大変。
とりあえず人間大好きで引っ付いてきます。
先日からちび隊長と共に祥介もおちび~ずと遊んでいます。
祥介はチビッコに大興奮、でもなかなか上手に遊んでいます。
(時々激しいとちび隊長の「コラッ」のお叱りを受けています)
先住にゃんこ、先住ワンコのいるご家庭でも大丈夫。
きっと良い家庭猫になると思います。

最後に仔にゃんずの紹介動画をどうぞ(音声あり注意!)↓



YouTube版はこちら(携帯の方もこちらからどうぞ)



ワラワラと
2009年05月28日 (木) | 編集 |
皆様あたたかいお言葉をありがとうございます。
たんたん家の毎日は賑やかにあっという間に過ぎて行きます。
私(あーちゃん)は常に「眠い状態」
哺乳瓶片手に「ウツラ~」となることも(笑)でもまあ、何とかなるでしょう~!

おちび~ずは元気にスクスクと成長しています。
女の子のウメちゃんが25日の日に一度ミルクを戻していて(誰が戻したか分かりませんでしたが、他の3ニャンは元気100倍でウメが明らかにしんどうそうでした)体重も着実に増えていたのに2日前の体重に減っていたし、歩く姿もフラ~としていてこれは大変!と自転車の後ろにウメちゃんを乗せて走りました。(いつも行く姫路の病院じゃなく、加古川の病院)
診察、血液検査の結果特に異常なし、肝臓と白血球の数値が少し高かったのでそのお薬を貰ってきました。
「もしかしたら屋根裏に居る時に食べられない時があったのかもしれないね」ということでした。
一応もうしばらく様子を見てみましょうという事になりました。
帰宅後にはみんなと一緒にミルクも飲んでくれたので少し安心し、翌日からはバクバク食べて飲んで走り回っているのでもう大丈夫のようです!今や「1,2を争う食欲です」

5月20日に先に保護したヒメちゃんは保護時234㌘だったのが今日は400㌘になりました。
22日に保護したウメちゃんが399グラム、テンちゃん425㌘、ノンちゃんが520㌘になりました。
男の子たちはやはり大きいですが、その中でもノンちゃんは他の子より100㌘も重く、大きいです。
いつも最初から最後までひたすら黙々と食べたり飲んだり・・・高いところも好きで気が付くと登っています。
みんなオシッコは自力で出来るようになり、ウンチもウメちゃん、ノンちゃんは確実に自力で出来るようになりました。
オモチャでも遊ぶようになりましたし、兄弟姉妹で取っ組み合いもしています。
部屋に入る度に「出して~ニャ~」と大騒ぎ(笑)
そりゃあもう大変です!
でもお皿の離乳食にワラワラと集まってきて食べている姿は超可愛いです~

ぷーちゃんとちびちゃんは本日シャンプーしキレイキレイになりました~
祥介もと思っていましたが、右後足に小さな傷を見つけたので薬を塗って今日のシャンプーは免除。
近いうちにとめちゃんの巣立ちがあるのでその前にとめちゃんと一緒に祥介もシャンプーするつもりです。(幸姫ちゃんは今回は免除)
今日は祥介のレッスン日でしたが、今日の祥介はなかなか優秀で(親ばか)、トレーナーさんにも「今日の祥くんはやるね~!」と褒めてもらって更にやる気?な祥介・・・
 「祥ちゃん、高い教育費払ってるんだから頑張るんだよ~!!(笑)」

幸姫ちゃんは今日も元気でゴハンもちゃんと食べられています~
今はリビングのエアマット(人間の介護用)でスヤスヤ寝ています~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。