2人と5ワンのたんたん家の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン
2009年02月01日 (日) | 編集 |

今日は祥介のレッスンに行ってきました。

レッスン前に近くの広場でロングリードを使って散々走り回りました。

そうしないとレッスン中にテンション高すぎなんです。

で、レッスンが終わり近くになると皆でフリーにしてもらってワイワイと遊ぶのですが・・・


なぜか他の子のリードを咥えてお散歩??

でも、祥介はレッスンがとても楽しいらしいです。

スポンサーサイト
四十九日
2009年02月04日 (水) | 編集 |
明日はアクアの四十九日ということで、今日アクアを天に還していただいた霊園に四十九日のお参りに行ってきました。
家の本骨と共に・・。
当初、アクアを大地に還してあげようといことで霊園でおまつりしていただいてる胴骨と共に本骨も合同納骨していただくつもりでした。
霊園に向かう道中でたんたんと話して「とりあえず胴骨だけ合同納骨してもらい、本骨は連れ帰り今後どうするかゆっくり考えようとなりました。
合同納骨してしまうともう連れ出せないし、もし今後我が家の庭にお墓を作るか、ペット霊園の墓地を購入するかとなったとき、アクアを入れてあげられないのは・・・
猫ののんちゃんのお骨も少しだけ手元に残してありますからアクアだけ全部納骨することにためらいが出てきました。
そのため、霊園の方には「本骨も納骨」と連絡していたのでご迷惑をおかけしてしまいましたが、気持ちよく対応していただけうれしかったです。
本堂に本骨、胴骨と並んでまつり、霊園のTさんが心を込めてお経をあげてくださりアクアの四十九日のお参りが出来ました。
しばらくいつものように?ワンの話や飼い主についての話・・・いろいろ話に花が咲いて・・・
それから胴骨の納骨をしました。
「ご自分でされます(よね)」と声をかけていただき「ハイ」と返事したたんたんが納骨しました。


【納骨堂】

出来るだけ自分の手で行いたい、見届けたいという私たちの気持ちを汲んでいただけるTさん、感謝です。
そこで「霊園の墓地だと我が家のように多頭すぎるとみんな入れないし・・」と話していたら「大きい区画も構想中なんですよ」とその場所や大きさも教えてもらいました。そこならみんな一緒に入れそう。
何でも一緒が好きな私たちを見越して「人間以外なら入れますよ(笑)」と。さすがの私たちも分かってますよ、そこまで無理は言いません~。
ここなら家からも近いし、近くを通る時にも寄れるしいい感じ。
まだどうするかは考えますが、候補がひとつ出来ました。
庭に作るとか、私がいつか天に還る時に私と一緒に散骨してほしいとかいろいろ考えてることもあるので・・・いっぱい悩みたいです。

加西動物霊園では毎月第3土曜日にアニマルメリーランドさんの里親会・しつけ相談会などが行われています。
先月の里親会では幸せを掴んだワンちゃんがいたんですよ。
今月も幸せの階段を上るワンちゃんがいますように!!
機会がおありでしたら是非お訪ね下さいませ。
私たちもたんたんの都合がつけば是非行きたいと思っています。

ロビンも幸姫もそれぞれいろいろありますが、何とか元気にやっています。
祥介はいよいよ思春期に突入です。
ついこの間までいつも私やちびにくっ付いて回り、傍で寝ていたのにここのところ急にみんながいるリビング・茶の間から廊下を隔てた祥介部屋のケージの中に置いた大きなベッドで寝てることが多くなりました。
呼んでも来ません。
「僕はもうオトナだ。ねーちゃんやかーちゃんなんてウザイんだよ~」とでも言ってるのでしょうか?
思春期に入ると乱暴な行動したり、それまで覚えていたことを失敗したり、覚えているけどワザとしなくなったりするらしいのですが、正にその通りです。
トイレの横におしっこしてみたり、指示を聞かなかったり、やたら物を噛んで破壊するようになりました。
なのでより一層レッスンを頑張らなければなりません(私が!!)。
思春期の息子と母の根競べです!負けません~。

【拗ね気味な思春期ボーイ】

お参り
2009年02月06日 (金) | 編集 |
昨日アクアは四十九日を迎えました。
一昨日霊園にて四十九日のお参りも済ませて来ていましたから静かな1日でした。
とは言え、昨日は年に一度のお参りの日でして、たんたん、私の母と大阪に向かい、たんたんの母、妹、その赤ちゃんを迎えにいってまず宝塚「清荒神」へ。
清荒神では三宝荒神さんの御札を毎年受けています。
影向の松の下のお賽銭を毎年借りてきて倍にお返しするのも恒例です。
去年お借りしたお賽銭の倍をお返しし、新たにお賽銭を借りてきました。
そうすると小遣い銭に困らないと言われています。
ちょうど前日にたんたんの腕念珠が緩んできていたのでこちらで新しいのをいただいてきました。
たんたんは私の影響で「白檀」が好きなので般若心経の刻まれた白檀の数珠にしました。

そして中山寺へ。こちらはたんたんの妹の安産のお礼参りでした。
去年は大安戌の日に「安産祈願」をしました。早いものでその赤ちゃんももう6ヶ月です。
その後で西宮市の門戸厄神へ。
たんたんがいよいよ「男の大厄42歳」の前厄なのでご祈祷をお願いし、火箸を受けてきました。
「厄を摘み出す」という意味です。
毎年いただく玄関の御札と災難除けの七色の房つきのお守りもいただいてきました。
私たち双方の母親も大厄(年がばれちゃって怒られるかな?)でご祈祷をお願いしました。
毎年このメンバーで2月にお参りに行きます。
私の母もたんたんの姪っ子(赤ちゃん)をうれしそうに構っていました。
母も毎年みんなで行くのを楽しみにしています。
こうやって仲良く出かけられるのはありがたいな~といつも思います。
母たちの還暦のお祝いは「宝塚の扮装して記念写真」の予定なんです。
私の母がしたいと言い、「お義母さんもいかがですか~」と言ったら「ウエディングドレス着てないから白が着たい」ということで・・。
春頃に2人で仲良く扮装写真も撮りに行きま~す。
親同士が仲良しってうれしいですね~。

お留守番の子たちはまずまずお利口さんでした。
幸姫が廊下まで出てきていて庭に出すと即「両方出ました」ギリギリセーフでした~
夕べ11時頃に寝た幸姫は今日は何とお昼12時半まで寝ていました。
11時くらいまで寝てることは良くあるのですが、その後15分おきに見に行っても起きる気配なし。
12時半にさすがに起こしました。
それでもまだ眠いようでおしっこしたらファンヒーターの前で寝てました。
今は元気に徘徊中です!!

思春期祥介は先ほどまで個室で孤独を愛していましたが(笑)今は茶の間のコタツの中に顔を突っ込み、私の足の上に足を乗せて寝ています。

とうとう明日
2009年02月08日 (日) | 編集 |
ここ数日あまり私の調子が良くなったこともあり更新出来ずでした。
昨日私の調子が悪い時に祖父も体調がおかしく、先生に往診してもらったんですが「点滴が終わったら針抜いてね」と言われたけど抜くの恐いから抜きに来てくれ」と母から寝ている私に電話があり「私が点滴して欲しいわ・・」と思いつつ実家に行って点滴針を抜きました。
点滴して少し楽になったのか動き出した祖父。
トイレや着替えをさせてから点滴セットを返すついでに私の診察・物療してきました。
今日は調子もまずまずです。

祥介はいよいよ明日去勢手術です!
手術よりまず明日の朝ゴハン抜きに耐えるのが大変です。
たんたんが祥介を連れ出した隙にみんなにゴハンをあげるようにしなくては!
今晩寝るときに家中の水入れも一旦撤去です。
朝祥介を連れ出す時に戻して出かけます。
元気いっぱいの祥介ですから頑張ってくれると信じています。
京都のロビンの病院に行って立会いすることも考えましたが、当日帰宅の去勢手術なので帰りに長時間車に乗ることを考えると近い病院の方が祥介が楽だろうと決めました。
姫路の病院では手術の立会い・見学は出来ませんが、たくさん先生のおられる病院なので執刀の先生に助手の先生、モニター管理の先生と複数体制で手術に臨んでいただけます。
明日は幸姫がお世話になっている院長先生もおられるので安心です。

祥介!空腹を我慢しようね。手術頑張ろうね~!!

【ジェントルリーダー付きの祥介】

帰宅
2009年02月09日 (月) | 編集 |
祥介ですが、本日無事に去勢手術を済ませ帰宅いたしました~!!
帰宅後も食欲もあり(というかお腹が空いて仕方なかったよう)、「いつもの半分くらいを」と言われた量はバクバクと完食、名残惜しそうにいつまでもお皿を舐めていました。
少し眠そうな感じもありますが、特にしんどそうな感じもなく大丈夫そうです。
体重は12.6キロ。ここ1ヶ月くらいこの体重をキープしています。
成長も少し止まり気味な感じでしょうか。
爪きりが大嫌いな祥介なので麻酔が効いている間に爪きりもお願いしました。
祥介は前足、後ろ足両方に狼爪があるのです。
他の爪は散歩や運動で磨り減りますが、狼爪は地面につきません。
かなり短く切っていただけました。
そして祥介を連れて行った時に小瓶を預けておいたのですがちゃんと「ブツ」を入れてくださいました。
そう、祥介が去勢手術で切除した「ブツ」です。
病院で廃棄物とされるのは嫌なので事前にお願いしていただいてきました。
今、たんたん家の冷蔵庫の一番奥には「猫ののんちゃん」「巣立ったくりちゃん(ゆきちゃん)」「祥介」のブツが仲良く並んでいます。
大事な大事な宝物です。
まあ人が見たら「何~!!」となるかもしれませんが、我が家の冷蔵庫を覗く人はまずいないので・・いいんです(笑)。
なお、ブツの写真は下の【続きを読む】をクリックすると見られます。
見ることができる方のみクリックしてください。


祥介が着ている可愛いピンクのセーターは祥介の姉妹(ももちゃん・みきちゃん)のお母さんが編まれたものです。
ももちゃんにと編まれたのですが、ももちゃんには少し大きかったそうで「同じ黒色の祥ちゃんなら似合うかな~」といただいたんです。
ピンク・・・すごく似合って可愛いんですよ~
お腹の部分が広がってて不恰好だとももちゃんのお母さんが気にされていたのですがその部分にピンクのゴムを通してみたらちょうどピッタリいい感じになりました。
先日アクアと幸姫が着ていたレインコートをももちゃん・みきちゃんにと持って行ったので気をつかっていただいたようです。
幸姫には足を通すタイプは着せにくくなったので被りタイプを買ったのです。
アクアも自分のレインコートを次に着てくれる子がいて喜んでいると思います。

今日もロビン・幸姫も頑張っています!本日の幸姫の睡眠時間は11時間半でした~。

下の【続きを読む】をクリックすると祥介の切除したブツが見られます。
見ることができる方のみクリックしてください。

[続きを読む・・・]
ありがとうございます!!
2009年02月10日 (火) | 編集 |
昨日去勢手術をして帰宅した祥介は元気元気で走りまわっています。
朝庭のフェンスにいつものように手をかけて「チクッ」としたらしいですが(笑)、あと出窓によじ登ったのはいいが「飛び降りたら痛いよな~」と悩む姿の祥介を抱っこして下ろしました。

ロビンもどんどん様相は変わってきていますが元気にゴハンも食べています。

左側から見るとまだマシです。
正面、右側からはちょっと見るのが辛いと思いますので、下の【続きを見る】をクリックして表示して見る事ができる方だけ見てやってください。
見た目は痛々しいですが、本犬は痛がる様子もなく、元気元気です!

幸姫は夕べは11時間くらい寝ました。
一時期は昼夜が逆転していた幸姫ですが、メイベットDCが幸姫に合っているのか今は夜良く寝てくれます。
ゴハンを「朝、夕、夜」と分けているのですが、夜ゴハンをたくさん食べて出すものを出して寝るからか朝起きません(笑)、強制起床の日も多いです(だって朝じゃなく昼だもん)。

その幸姫に素敵なお品をいただきました。


人気の老犬ちゃんブログ「なんたって18歳~花子の毎日~」のこぐまさん・花子ちゃんから介護ハーネスをお譲りいただきました。
幸姫にピッタリなんです~
元気な日はしっかり歩けてる(それでも排泄時とかふらついて倒れたりします)んですが、「あれ?」という日は歩くのも難しかったり・・・でも排泄するまでは支えないと(歩き回らないと出るものが出ないんです・・)これがなかなか大変、腰もですが首・肩・腕が痛い私にはなかなか大変な姿勢。
お譲りいただいたハーネスのおかげで屈まなくても支えられるので楽です。
もっと幸姫の足腰が不安定になるとやはり「人の手」が一番なのかもしれませんが、今の幸姫ならハーネスで支えてOKです。
本当に助かりました。
おまけに靴下とレインコートまでいただきました。
靴下は足の出来物が破れた時に幸姫が使わせていただきたいと思います。
レインコートは祥介が使わせていただきたいと思います。
(幸姫は足を通すタイプが大変になり被りタイプに変えたので)
18歳の花子ちゃんにあやかって幸姫もまだまだ頑張りたいと思います。
また、毎晩毎晩大運動会を開催する花子ちゃんに付き合い、お仕事もされているこぐまさんの頑張りに勇気と元気をいただきました。
いずれ幸姫もまた昼夜逆転する時が来ると思うのでその時は花子ちゃん・こぐまさんを思い出し「深夜に幸姫を支えながら鼻歌唄いつつ頑張りたいと思います」(幸姫のテーマ曲を考えなくちゃ~)

こぐまさん、花子ちゃん、素敵なプレゼントを本当にありがとうございました。大事に大事に使わせていただきます~!!

【続きを読む】をクリックするとロビンの正面、右側からの画像が表示されます。
結構見た目が痛々しいので見る事ができる方だけ、クリックしてください。

[続きを読む・・・]
ばれんたいん
2009年02月16日 (月) | 編集 |
更新をさぼってしまいました~
ここのところ私(あーちゃん)の体調が良くなかったり、祖父が体調を崩したりでした。

週末には「祖父の調子が悪い」と母から電話で聞いた妹夫婦が「これで最後かも」と埼玉から祖父に会いに戻ってきました。
でも・・・祖父はまだまだ頑張っていますので大丈夫です。
幸姫と同じ感じ・・・少しずつ少しずつ落ちてはいっているけど・・という感じ。
今日も私の首の物療に行った30分後に祖父の点滴に再度行きました。
看護士さんに「○○さんも大変ね~」と言われてしまいました。
こんな感じですが、我が家のコらは元気です。
ロビンもパクパク食べています。
壊死組織がかなり腫れてきているというか膨れてきているのでそのうちにクシャミとか何かの拍子で落ちるでしょう。
その時には結構出血するでしょうが、毎度のことですから多分大丈夫でしょう~。


幸姫も相変わらずよく寝ています、「寝る子は育つ」・・・まだ育つつもりでしょうか(笑)


先日のバレンタインには我が家の家長たんたんには美味しい宇治のお茶のお店のチョコレートとたんたんが欲しかったDVDとCDをプレゼント。
我が家のボーイ?らには手作り「チョコレート風?ミートケーキ」をプレゼント。
忙しかったりしたので「今年はいいか~」とか思いかけていましたが祥介にとっては生まれて初めてのバレンタイン・・・あげなくちゃ~と作りました。
カロリー抑えるため牛肉・おから・ワン用ミルク・卵・オリーブオイルを使ったヘルシーケーキ。
もちろん女子にもおすそ分け・・・ここのところゴハンの食いつきが悪くなっている幸姫が「食べる食べる」食いつきがとてもいいです~腎臓の悪い幸姫なのでたくさんはあげられないし、必ず「ネフガード」(活性炭)トッピングだけど・・・美味しそうに食べていました。

3月はひな祭り、4月はぷーちゃんと幸姫の誕生日、5月はロビンの誕生日・端午の節句・・・イベント続き、みんな元気で待ってるんですよ~!!

暴れん坊
2009年02月19日 (木) | 編集 |
我が家のコらはみんな今日も元気です。
特に祥介は・・・暴れん坊将軍です(泣)

【暴れん坊将軍】

土曜日には幸姫の検診と一緒に祥介の抜糸に行ってきます。その後でそのまま加西動物霊園に行く予定をしています。
姫路のアニマルメリーランドさんが里親会・しつけ相談会をされているので行ってこようと思います。
加西動物霊園はアクアも眠っているし、Tさんとのおしゃべりも楽しみ・・・。
みなさまも遠いと思いますが、毎月第3土曜日に加西動物霊園にて開催されていますので機会がありましたら是非お訪ねください。
今、私の腕・肩・首が悲鳴をあげていて・・・首にカラーを巻いている状態なので今日はこのへんで・・・。

抜糸、そして里親会へ
2009年02月23日 (月) | 編集 |
21日の土曜日に幸姫の検診に姫路の病院に行ってきました。
院長先生に診ていただくには午前診は11時までなのですが、土曜日は10時半前に到着。安心して受付に行くと(午後診だと手術が入っていることもあるので)「院長は今日は10時半までなんです」と時計を見ると5分前。
無理か~と思っていると院長先生が今診ている子の次に診てくれるとのこと。
ここは先生がたくさんおられるので順番も何とか大丈夫でした。
年末・1月と院長先生に診ていただけなかったので久しぶり・・・他の先生も良く診てくださるんですが、幸姫は血管確保がし難いので採血の上手な先生にして欲しいんです!もちろん、今日も1回でOK!
院長先生、法事に行かれるとのことでしたが、忙しい中にもかかわらず幸姫を診ていただけてうれしかったです。
やはり院長先生に「大丈夫ですね~」と言っていただけると安心します。
血液検査の結果、年末に68.0だったBUNが先月は55.7で今月は46.2でした。少しずつですが下がっていてこちらも安心しました。
PCVも40だったし(年末に36にこちらも下がってた)、クレアチニンは0.7キープ。
体重は減ってるかも~と心配しましたが「9.85」と「増えてました」
軽くなってたら心配だな~と思ってましたが院長先生にも「ぽっちゃりしてますよ」と言われちゃいました。
多分毎日祥介も抱いているので(まだ階段が下りれず階段前で毎朝お座りする祥介・・涙)重さの感覚が麻痺したみたい(笑)
まあ、とにかく元気で体調維持というか改善で大満足でした。
院長先生とバトンタッチで若い先生が祥介の抜糸をしてくれました。
祥介は「バンザイの格好でこっち向いてね~」と言われると「嫌でつ!恐いでつ!!」と私に抱きついて肩に登って来た!
何度も何度もそうするので、たんたんが祥介の足を固定し、私がバンザイさせ何とか抜糸してもらえました。傷もきれいになっていました~。

病院からアクアが眠る加西動物霊園で行われていたアニマルメリーランドさんの「里親・ふれあい会」(しつけ相談会)にお参り兼ねて行って来ました。


霊園の建物内のサロン?スペースで里親・ふれあい会が行われていました。
私が幸姫を抱き、たんたんが祥介を連れて行きましたが気持ちよく入れていただきました。
(ワンコ同伴の場合はワクチンを接種をお願いします)
アニマルメリーランドさんは、今まで何度か物資を持って行ったことはありましたが、初めて代表さんとお会しお話させていただきました。
代表さんには去年の夏、祥介たちを保護する時に電話でとても励ましていただきました。
当時我が家には預かり犬含め6匹いましたし、3匹の引き取り手の無い赤ちゃん犬を保護し、1匹も新しい家族が見つからなかったときには家に9匹になる・・・
かけがえの無い命であるからこそその命の責任を一生持てるのか?と悩みに悩み、哺乳瓶犬の経験も無い私に出来るのか?無事に育てられるのか?・・・
私は知っている愛護団体関係者・経験者・病院に電話をかけましたが、何しろ朝の7時過ぎということでまったく繋がらず、そんなときに繋がったのがアニマルメリーランドさんで、お話しをすると代表さんの番号を教えてくださり、代表さんも朝早くにも関わらずしっかり話しを聞いてくださり、「ワクチンを打つまで育て、その時に行くところが無ければ必ず引き取ってあげるから頑張って!責任持つから」そう励ましてもらいました。
私は「自分に責任の持てないことはすべきでない」と思っているので私に赤ちゃん犬たちのすべてを抱えるこが出来ないならば手を出すべきではないと思っています。
誰かに助けてもらおうと甘えるべきではないと。
でも、あの時は母の入院・祖父の世話・実家の家事もすべて肩にかかっておりただでさえいっぱいいっぱいでしたから心に余裕がありませんでした。
でもアニメリ代表さんの励ましの一言で私の心に余裕ができ「出来るだけやろう、なんとかなる、もしどうしても私が幸せを見つけてあげられなければアニメリさんが助けてくれる」そう思えるだけで楽になりました。
(もちろん、最後の最後まで自分でなんとかするつもりでしたが)
いつかあの日のお礼をお会いして直接言いたかったのでお話でき、あの日電話で話した赤ちゃん犬の成長した姿を見ていただけてとても嬉しかったです。
祥介はたくさんのワンちゃんたちに混じって自由にさせてもらいみんなと遊んですごく楽しそうでした。
ボランティアさんにみんなに混じってオヤツまで貰っていました。(ありがとうございました~)
祥介は「いい子やね~」と言っていただけました。
幸姫は終始私の膝の上でお昼寝を楽しんでいました。(いびきまでかいていました)

里親・ふれあい会に参加していたワンちゃんたちはみんなとても可愛い良い子ばかりでした。
大型ちゃんから繁殖犬の小型純血種まで本当に可愛い性格のいい子ばかりで「こんな良い子たちがどうして・・」と思わずにいられませんでした。
みんな可愛いお顔で「こんにちは~」と挨拶に来てくれました。隣に座って甘えてくる子も!可愛い~
ワンちゃんたちと自由にふれあうことも、みなさんといろいろお話することも出来ました。とても良い時間を過ごす事が出来ました。
幸姫を抱いていたのでワンちゃんたちとたくさんおしゃべりしたり出来なかったので今度はゆっくり祥介連れて行きたいです。
(祥介はとにかくワンちゃん大好き!!なので)

今家族に迎えるワンちゃんを探している方だけでなく、お家のワンちゃんの「ワンちゃんとのふれあい経験」に来られる人もおられるそうですし、ワンちゃんとふれあいたい方もゆっくり出来ます。
ゆっくりいろんなお話も聞けます。
途中、霊園に愛しいお子さんのお別れに来られた親子さんがお骨上げまでの間、ワンちゃんをさわって、ワンちゃんに寄り添われて時を過ごしておられたのが印象的でした。
私たち人間が何と声をかけていいか分からない、慰められない状態・・・唯一慰めることが出来たのがワンちゃんでした。
ワンコだけがその方たちの心に寄り添うことが出来ていました。
「命のあたたかさ、優しさ」を感じました。

霊園という場所柄もあるのか、普通の里親会に無い「ゆったりとした時間」が流れていて私にはそれがとても心地よかったです。
大型犬ちゃんから小型ちゃん、ミックスちゃんから純血種ちゃんまでいろんなワンちゃんが幸せの赤い糸を待っています。
加西動物霊園での里親・ふれあい会は毎月第3土曜日に開催されていますので、機会がありましたら行ってみられてはいかがでしょうか。

写真はまた後日・・・

先日の写真
2009年02月25日 (水) | 編集 |
先日の里親会の様子です。



祥介はとっても楽しそうでした。



幸姫は爆睡中・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。