2人と5ワンのたんたん家の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ
2009年10月02日 (金) | 編集 |

今日はちびを連れて病院に行ってきました。
夏に外耳炎になったちびちゃんの耳。薬がなくなったので再検診です。
かなり良くなっていましたが完治めざしてもう1本お薬をもらってきました。
ついでにいろいろな検診も。
最近頻尿というか「オシッコしたい」なしぐさが多いちびちゃん。
膀胱炎とストルバイト結晶経験ワンなのでそれが心配で・・・
秋口になりもともと飲水量の少ないちびは心配。そして精神的なストレスから結晶が出来ることもあるしで駐車場で採尿、紙コップで提出しました~
尿検査は問題なし、PHは高いけどきれいな状態でした。
ストルバイト結晶が出来ていたら・・とい心配もあったのでエコー検査もしてもらいましたが問題ありませんでした。
膝(パテラ)の状態も診ていただきましたが、グレード2の状態維持のようで今のまま気をつけていけるのならば手術もしないでいけるでしょうとのことでした。
膝のための体重管理(膝の負担のため9キロ超えないこと。今回は8.7キロでした)とストルバイト予防のための手作り食を今後も頑張ります~。
ついでに肛門腺絞りもしてもらってちびちゃんスッキリ・・・
まあ、ちびは久しぶりに1ワンで病院に来て緊張していたようで、オシッポは丸まりTバック状態。私に抱きついてきて肩にしがみついていましたけれど(笑)
今まで必ず「病院通い犬」の誰かと一緒でしたからね~でも病院通い犬がみんないなくなってしまいましたから今日はチビ1ワン・・・
いつも診察台に乗っている子と先生に向かって「ヘンな事してないでしょうね~」と文句言っていましたからね。
(自分が診察台に乗ると目を見開いたまま固まるんですが)
 次に病院に来るのは何時だろう~、何も問題が無ければ来年の春かな~。
この5年以上の間毎月1度以上は動物病院に通っていましたからなんだか不思議です。

「病気自慢な家」と言ってた我が家ですが「普通の家」になりました。
(まあ、普通とは行かないかもしれませんが・・笑)
病院に行くことが無いのが一番なのですがホントにこの5年動物病院通いでしたからね・・・
今日は副院長に診ていただいたのですが、幸姫ちゃんが最後に診ていただいた先生なので幸姫ちゃんの最期の報告もしました。
「大往生だったと思いますよ」と最後に言われましたが本当にそうだったんだろうなと思います。
ちゃんと報告したかったので先生の勤務日に合わせて行って良かった。
おまけに雨のためか病院がかなり空いていたのもラッキーでした。
(予約診療も出来るんですがそうすると先生指名が出来ないので予約無しで行きました。我が家はたいてい院長先生か副院長先生にお願いしています)
「脱・病院通い」なたんたん家です・・・って、うまくいくかな~??






スポンサーサイト
アタシに
2009年10月04日 (日) | 編集 |
ちびちゃんの「ストルバイトかも?」の心配が単に「アタシに注目して欲しい~構って~」だった事が分かり安心したたんたん家です。

祥介は5月から週3日トレーナーさんに来ていただいてレッスンしてもらっています。

途中からは私も参加して私が主に勉強しなくてはと実感しきり。
そのおかげで、「馬車馬のごとき疾走」だった祥介の散歩もかなりゆったりと出来るようになりました。
とは言っても、まだ「アト」「ヒール」「アッ」「いい子~そうそう」などしゃべり続けですが(笑)
今月がレッスンを始めて6ヶ月目、今日先生からもう週3日しなくても週1でも大丈夫ですよ~と言われました。
基本的な服従訓練はもう入ったから後は私と祥介で大丈夫だという事。
でもまだ「ヒール」が自信無いので急に週3が週1では私が不安なのでまず今月は週2でレッスンに来ていただくことになりました。
これで上手くいけば来月週1にして卒業かな~??
アジとか競技会目指すならばまだまだ頑張らなきゃいけないのですが、我が家が目標にしたのはあくまで「家庭で問題なく暮らせる子」でしたし、第一の問題点が「お散歩暴走族」だったので、この点がOKならOKなのです~
毎日お散歩中に私と頑張ってるのや訓練中の様子を見ている近所の人からも「おりこうね~」とか「ここの子はしつけが出来てる」とか評判も良い・・・
評判はどうでもいいんだけど、「みんなから愛される子」であって欲しいと思うから結果的にそうなればうれしいなと思います。
「お散歩暴走族」から「おりこうさん」へ変身すればやっぱりうれしいしね。
トレーナーさんからも祥介は「とにかく真っ直ぐないい子」と性格?本質?をほめていただけるので、親バカではありますがうれしい限り。
予定通り半年かけて私と一緒に学んだ祥介、これからも私とレッスンを続けながら中身の真っ直ぐさを大事に育てていきたいと思います。(って、まだ卒業してないし~汗)
一日も早く「ちびちゃんを守るオトナな祥介」に成長して欲しいです。
(ちびちゃんのリーダーとしての重責負担を除くために・・・何しろ「器の小さいちびちゃん」ですから)





コタツ
2009年10月18日 (日) | 編集 |
またまた久しぶりの更新です。
たんたん家の家族はみんな元気です~

7日に少し早いですが幸姫ちゃんの四十九日法要を加西動物霊園で済ませ、四十九日当日(12日)は朝から私の実家の稲刈りでした~
今年もまずまずの収穫、これで私たちもシッポの天使たちもゴハンがいっぱい食べられます~
16日には脱穀も済みました。
この日はたんたんは仕事だったので、私の父母と3人で頑張りました。
まだ古米があるので当分私たちは新米は食べられませんが・・・お米の心配がないのはとてもありがたいです。
(過去にもち米以外ほとんどお米を買ったことがありません)
17日には久しぶりに宝塚大劇場へ。誘ってくれたお友達と一緒にたんたんと3人とても楽しい時間を過ごせました。
公演もこの公演で卒業のトップさんのさよなら公演ですがお芝居もショーも私たち好みで楽しかったです。

今月に入って涼しくなってきたのかやたらくっ付いて来るちび隊長。
なので、早くも今日茶の間のテーブルをコタツ仕様にしました。と言っても、コタツ布団を被せただけで電気は入れていません。
布団をかけた途端・・・「祥介入りました~」続いて「ちび隊長も入ります~」
すでにコタツの中は満員御礼状態・・・足なんて伸ばせません(泣)
でもおかげで?というかコタツの中は電気点けなくても十分あたたかいです~
当分はこのままでいけそうです。我が家のコタツは天然コタツ、節約・エコです~!!(笑)

祥介のレッスンも頑張っています。
ここのところレッスンでは「たんたんと祥介」「私の父と祥介」のレッスンも行っていただいています。
レッスンなんてまったくの未経験の父とでも祥介がかなり訓練が入ってきているのでまずまず出来ています。
父相手にちゃんとやっている祥介を見るとうれしくなります。
また他の人がレッスンしているのを見学しているのもとても良い勉強になります。

ぷーちゃんはすっかり寒い季節に入ったようで毎日洋服を着てヌクヌクで日向ぼっこしています~
ちびちゃんは毎晩私の布団に入り私のお腹にピタッとくっ付くようにして腕枕で寝ています。
預かりっワンのなつめちゃんも元気で、最近はお散歩でウンチやシッコが出来るようになりました。
預かりニャンのアイくんも元気元気で毎日大運動会を開催しています。来月には去勢手術の予定です。











ありがとうございます
2009年10月19日 (月) | 編集 |
今日はうめちび姉さんから素敵なお届けものがありました~
可愛いお花と編みぐるみちゃん。
編みぐるみちゃんは遺影の幸姫ちゃんと立ったお耳がそっくりです。
四十九日を過ぎ、幸姫ちゃんは空を自由に飛び回っているんでしょうが、幸姫ちゃんが帰ってきたみたいでうれしいです。
祥介がしきりに様子を伺うので・・・危険危険・・・祥介のオモチャにされたらボロボロ・・ああおそろしい。
テーブルの奥に避難させました~

うめちび姉さん、いつもやさしいお心遣い本当にありがとうございます。







ありがとうございます
2009年10月21日 (水) | 編集 |
今日も素敵な贈り物が届きました。
楓奈さんから美味しいオヤツやフードをいただきました~
まずはアクア・ロビン・幸姫ちゃんにお供えしてからぷーちゃん・ちび・祥介(+預かりワンのなつめちゃん)で美味しくいただきたいと思います。
楓奈さんはぷーちゃんの好物のウエットを覚えていてくださっててとても嬉しいです・・・
というか一番嬉しいのはもちろんぷーちゃんのはず!!
(食にうるさいオジサンなので)
今頃は幸姫ちゃんたちがまず「ウマウマ」といただいていることでしょう・・・
楓奈さん、本当にありがとうございました~。


今日のたんたん家・・・
ぷーちゃんは今日も一日庭で日向ぼっこ。
ちび隊長は茶の間の出窓で日向ぼっこ。
祥介は庭の端で穴掘りに夢中~かなり深い穴を掘っています。さては脱走でも企てているのか??
そんな訳はないでしょうが・・・掘った穴に大きなボールがスポンとはまっていました。
穴を埋めたつもりかな?

今はというと・・・ちびと祥介はコタツの中に引篭もり・・・
今日も電気をつけなくてもあたたかい天然エコな我が家のコタツです。
(祥介が入っているだけですごくあったかいのです)







肌寒い
2009年10月24日 (土) | 編集 |
今日は肌寒く感じる1日でした。
いつもは庭で日向ぼっこしているぷーちゃんが外に出ずにリビングのソファでプルプル震えながら丸くなっていました。
Tシャツを着ていますが1枚では寒いようであったかいベストを着せました。
着せる間も一切動かず「手入れて~出して~」と介護するかのように着せました。


ちびには可愛いピンクのワンピを着せていたのですがいつのまにかハダカ?に・・・
「嫌な予感」と庭に飛び出すと

「祥介がうれしそうにワンピを齧っていました~」
お腹のマジックテープ部分が完全に破壊されて着用不能状態。
あ~あ、可愛いワンピだったのに~
やっぱり祥介と一緒のちびに可愛いのは危険だった・・・


祥介はというともちろん彼は元気な若者なのでまだまだ裸族です~
でも夜になるとコタツの中にいますが。
たんたんが留守の時は2階の寝室に上がらず茶の間にお布団で寝ています。これが風邪ひきの原因なんですが、お腹にくっ付いてちびは寝て、反対のお腹から足あたりにくっついて寝る祥介が可愛くてついつい茶の間で寝てしまいます。
寝室では祥介はバリケンで寝るようになっている(自分で入る)ので・・・でも茶の間だとフリーだからくっついてくるのです。それがうれしい・・・でも寝にくいし体が痛くなるんですけどね。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。