2人と5ワンのたんたん家の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとうございます
2010年01月02日 (土) | 編集 |
皆様、新年あけましておめでとうございます。

我が家では今年年賀状が出せていません~なのでいつも届いているお宅にも当然届きません!
だって出せていないのですから!!そこでココでお詫びを・・・
 「すみません。去年末はたんたんが仕事が忙しく、家に居る時は風邪ひきだったので年賀状が出来ていません。ごめんなさいです~」

で、大黒柱不在で迎えた新年ですが、小黒柱が立ちました~
新年になった途端、リビングのいつもたんたんが座る位置にチョコンと飛び乗った祥介・・・
「ボクがパパの代わりをするでつよ~」
と、まるで小黒柱のよう・・
でもさすが小黒柱、長くは持ちません。5分ほどしたら「ボクちんもう眠いでつよ~」

と長椅子の上でそのまま長くなって寝だしました~
まあ、どうせそんなもんでしょうね(笑)

そしてお正月のワンコゴハンは白蒸しの上におせちをトッピングしてお湯を少しかけて食べやすくしたものです。
いつも食のワガママなぷーちゃんもしっかり食べてくれました。
当然他の子たちはバクバクでした~
愛っこにもフードの上にブリをトッピング、喜んで食べていました~
で、私はというと午後から実家に親戚が来るので元旦朝からヒレカツやから揚げ、エビフライなどを揚げていました。
食べたのは揚げ物しながら「甘太くん」だけ。
甘太くんは大分のさつまいもで焼き芋にすると皮から蜜が流れ出るくらい甘くて美味しいんです。
年末年始料理しながら甘太くんのお世話になりました~
で、料理持って実家に行き、支度してると親戚家族がやってきました。
孫やひ孫の顔見て祖父母は嬉しそうでした。
(でもやって来た孫は祖父母のそばにも来ないんですけどね。私は祖父母のそばで世話係り、その方が私に合ってるので)
まあ、どうにか元旦行事が済みました~
伯母の家には14歳になる20キロのワンコがいるのですが、掛かり付けの病院というのが私が信用していない病院(Wキャリアのヴァイにゃんと世話をしている私たちをばい菌扱いした医者)なのです。さすがそういう病院です。
どうも相変わらずおかしな事しているようで、伯母から聞いた話では行かない方が確実に良さそうなんですが伯母たちは犬猫を預けて孫としゅっちゅう旅行に行きたいという理由でその病院にずっと行っています。
(他にもホテルをしてる病院はたくさんあるんですけどね~)
あの病院でなかったらあんなにお薬漬けにならないでいいだろうにと思うとそのワンコがかわいそうだな~と思うんですが、最後の決定は飼い主ですからね。
私は少しでもそのコの生活環境が良くなる様にアドバイスしたりロビンの服をあげたりするくらい。
まあ外孫たちがアレルギーがあると分かった時に手放さなかっただけマシかな~
(もちろん手放すなんて最低だと言ったのは私ですが・・)
ニャンコを室内で、ワンコは勝手口土間にいます。(昔はワンは裏庭でした)
でもそのコたちももともと伯母たちが飼いたかったんではないんですよね。
猫は長女が欲しいと飼い始め、犬は次女が欲しいと飼い始め、犬猫置いて娘たちは一人暮らし始めたり結婚したり・・・残った犬猫は親が面倒見る・・・典型的なパターンです。
「私が面倒見るかから。世話するから」という子供の言う事はまず90パーセント以上破られます。
小さなお子さんであっても高校・大学以上の子供であってもです。
飼うなら親が最後まで面倒見る覚悟がないと絶対飼ってはいけません。
年末年始ペットショップのチラシなので「お正月は可愛いワンチャンネコチャンと!」「ローンOK!!]とか本当におかしな文句が載っています。本当にありえません。
どうかみなさまのお近くで一時的な衝動や気分で犬猫を迎えようなか~と思っている人や家族がいたらそういう最後の最期まで面倒見る覚悟があるのかなど聞いて下さい。
それも立派な動物愛護の「私たちに出来る事」です!不幸な命を増やさないという出来る事ですから~

年頭から相変わらずな事を言ってしまいましたが、皆様今年もワンニャンがかけがえの無い命たちが少しでも失われることのないように私たちに出来る事をしていきましょう~
そして今年もたんたん家をよろしくお願いします。







スポンサーサイト
おめかし
2010年01月06日 (水) | 編集 |
皆様、お正月気分も抜け通常の毎日に戻られましたか?
我が家は昨日からお休みです~(たんたんが)
と言ってもお正月風味は何処にもありませんが(笑)
明日は今年最初の宝塚歌劇観劇、その後大阪のたんたんの実家に行ってきます。
我が家のコたちは夕方私の両親に頼んであるのでOKです~(実家のおせち作って頑張ったからこれくらい頼んでも大丈夫~)
年末から帰省していた私の妹も埼玉へ戻って行きました、愛ウサギのうーちゃん(うずら)と一緒に。
妹はウサギを飼っているからか猫の愛、特に愛のお腹の手触りが気に入ったらしく可愛がっていました。
もちろんワンズも可愛がってもらいましたが「祥はカプカプするもん」と言われた祥介。どうしても興奮すると口がカプカプして甘噛みしてしまう・・・妹のダンナくんにも「ボク食べられそうです~」と言われること度々でした。
その妹たちが帰り、たんたんが帰宅し普通の「たんたん家」に戻りそれなりに?静かな日々です。
まあ、テーブルの上に祥介が上っているとか、リードが一瞬で噛み千切られるとかあげたオモチャはあっという間に元の姿が想像出来なくなるとかはありますけど・・・それもいつもの事ですしね。

お正月3日には神社の福引に行きました。毎年お供は「ちびちゃん」・・・境内は抱っこしていられるサイズ重さで大人しい事が福引のお供の条件なのです。
ダックスやプードルなどたくさんわんちゃんも来ていましたよ~
まあ「ウチのちびちゃんが一番可愛いかったですけどね~」ハハハ・・・
毎年おめかしして行くのですが今年のちびちゃんは「ピンクのワンピに白いボレロ」
これは今年「幸姫ちゃんに着せよう」と早くから(去年の春から)用意していたものでしたが、幸姫ちゃんがもう着る事が出来ないのでちびに着せました。
会う人、会う人「可愛い~」「うちの負けた~」などなど。
ちびも「もちろん、アタチは可愛いのよ~」とすまし顔。
帰宅後もせっかくだからとワンピを着せたままにしていると・・・「すぐに祥介によって脱がされました」
ああ、祥介のいるところではオシャレ出来ないちび隊長でした。


同じ服を祥介も着てみました




今年のワンコおせち、きれいな写真をアップしてみました。


ついでに人間用








こたつ
2010年01月12日 (火) | 編集 |
皆様、毎日本当に寒いですね~お散歩中の挨拶も「寒いですね~」という言葉しか出てきません!
「犬は喜び庭駆け回り~」なんて遠い昔のワンコのお話なのか・・・
最近のワンコは暖房器具の前かコタツノ中が定番なようであちこちのお宅のブログを拝見してもそういう写真が多いですね。
そして我が家ももちろん(笑)ファンヒーターが点いていたらぷーちゃんはその暖かい場所のベッドか布団で寝ています。
そしてちび隊長と祥介はコタツ派です(笑)
去年の冬、初めてのコタツのスイッチは入っている時の音が恐くてスイッチが入っていない時しかコタツに入れなかった祥介。
今年は・・・「普通に入っています。スイッチが入っていようがいまいがお構いなし。」それももちろん「頭から進入してオシリか足が出ている」・・・そしてズンズン中へ入って行き、暑くなってきたら反対側から出てきます。
そしてまた繰り返し。
もちろん上手に頭だけ出している時もあります。
今まさに私の座る座椅子の真横にピタッとくっついて寝ています。
庭かリビングで遊んでいる時以外はたいていこの場所でこの体勢です。
(写真は写メなのであまりキレイではありません・・・ちび隊長は完全コタツ中犬なので写メすら撮れません。
オヤツやトイレ以外出てきません)




えっと~ワンコってこんなだったでしょうかね?まあ、みんな一緒で暖かいからいいですよね~
預かりワンコのどんちゃんは晩ご飯の後は個室で毛布で寝ています。いずれ京都に帰るコなのであまりに室内犬になりすぎてしまってはかえって可哀相な事になるので。でもどんちゃんは個室でご機嫌サンらしく、寝る前にトイレに庭に出ようと誘ってもなかなか起きてきません。
良く眠れているという事なんでしょうね~。

どうぞ皆様風邪などひかれませんように・・・!!








犬と猫と人間と
2010年01月13日 (水) | 編集 |
皆さま風邪など召されていませんか?
たんたん家では年末12月にたんたんが風邪祭りでしたがその後お蔭様でなんとか無事に過ごしています。
何しろたんたんはインフルエンザのワクチン接種出来ない(副作用の方が強い人)なので今の時期心配です。
病院でも先生に「こういう人が一番新型にかかったら怖いよね。打てないもんね~」と言われましたし。
今のところ大丈夫そうなので・・・どうかこのままと願っています。
何しろ今年たんたんは「大厄」なので!
去年前厄のお参りも済ませたし、今年も節分過ぎたらお参りに行く予定です~
我が家は毎回「門戸厄神さん」です。関西ではここが多いかな~
私的には滋賀の「立木観音さん」も魅力的なのですがそちらは700段の階段があり「たんたんには絶対ムリ!!」なので・・・。

そうそう皆様にご紹介!
映画「犬と猫と人間と」が関西では滋賀(大津市)、兵庫(宝塚市)でも上映が決まりました~
まだ先ですが我が家でもまた観光?お参り兼ねて是非観に行きたいと思っています。
そして上映がすべて終了後にはDVDも出そうです!!
上映映画館が限られる映画でなかなか見にいけない方も多いと思いますがDVDが発売されたら是非お買い求めいただいてお知り合いにも見せて回りましょう~
もちろん我が家もすでに購入を決定しています。
この映画は普通の人、普通のご家族にこそ観て欲しい映画です。
どうぞよろしくお願いします~(勝手に宣伝マンしてます)
「犬と猫と人間と」情報はこちらからどうぞ~





気をつけよう
2010年01月16日 (土) | 編集 |
毎日寒いですね~
ここのところ毎回この書き出しの気がする・・・

我が家のシッポの天使たちも完全なファンヒーター犬とコタツ犬、コタツ猫です。
今まではせっかくクレートトレーニングしたんだしと、2階の寝室では祥介はバリケンにワンコ用あんかを入れて寝ていました。でも数日前あんまり寒い夜で可哀相になりバリケンの戸を開けてやりました。
祥介はそそくさとベッドに上がってきて私の布団の上で寄りかかるように丸くなりました。
明け方には布団の中に入ってきました。
翌日には早い段階で布団の中に入ってきました~。
もうすっかり祥介も「お布団犬」です。
右手はちびの腕枕、左手は祥介の腕枕・・・動けなくて辛かったりもしますが、左右に天然あんかで暖かい・・・。

夕方近く、庭でやたら祥介とちびが吠えてうるさいので見に行くと、前の田んぼを祥介のきょうだいのミキちゃんが走り回ってる。
どうも土間の戸を開けてお母さんが出ようとした隙間からモモちゃんミキちゃん2匹が逃げたよう。
お母さんがモモちゃんは捕まえていましたが、ミキちゃんはまだ逃走中~お兄ちゃんが必死で捕まえようとしてるけど面白がってるのか田んぼを走り回る走り回る・・・
私も走って出て行き、しゃがんで「ミキちゃんおいで~」と声を掛けるとトトトトトッ~と走ってきて「捕~かま~えた~」簡単に捕獲出来ました!
でも泥だらけの足と顔で私まで泥だらけ(笑)
モモちゃんも泥だらけ・毛糸のセーターはひっつきむしだらけ!
「あ~あ、今から仕事が出来た。シャンプーや~」とお母さん。
まあ、無事に保護出来て良かった~。
ここのお宅は門が無いので良く玄関や土間の扉の隙から逃げてしまうのです。(お母さんが年配の方だし)
前回は祥介そっくりのモモちゃんを保護しました。
この子たちは毎回我が家の前の田んぼで遊ぶのでまだいいのですが、ワンコの逃走にはくれぐれも気をつけましょうね!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。