2人と5ワンのたんたん家の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロビン、今日で5年です
2009年03月31日 (火) | 編集 |
皆様たくさんのあたたかい、そして優しいお言葉本当にありがとうございます。
コメントやメールをたくさんいただいていますが、今は日記の文を職場のたんたんに送るのが精一杯なのでお返事が出来ませんがお許しくださいませ。

ロビンですが少し落ちつた状態が続いています。
昨日30日の夕方3日ぶりにたんたんが帰宅しました。
パパっ子ロビン・・・私だと拒否るのにパパが水皿を差し出したら飲みました~
(なんだかな~プンプンbyあーちゃん)
そしてまた今朝からたんたんは仕事。2泊3日で今度帰宅は2日の夜。たんたんの次の休みは5日まで無し。
パパっ子のロビンなのでパパが居ないのはさびしいでしょう。
でもパパが帰るまで待ってるんだよね~!

ロビンは前の飼い主の下で発見されてから今日で5年となりました。
前の飼い主家族はまさか今もロビンが生きてるなんて思いもしていないでしょう。
当時死なない程度しか食事を与えられず(体重も20キロ少し)近所のお弁当屋さんなどが食べ物をあげていたそうです。
そこから5年、ロビンは本当に頑張ってきました。
決して平坦な年月では無かったけど頑張りました。
そして今も頑張っています。
本当に奇跡です。
主治医の先生からも「もう見守るしかないでしょう」と昨日言われました。
「自宅で見守られているのが一番ロビンにも良いでしょう」と。
強制給餌は完全拒否なのであとはロビンの体力だけ・・・水分はシリンジなどで無理矢理なんとか与えています。
アクアの時もそうして与えていたので。ただ、ロビンは「される」のが嫌なようでかなり暴れて拒否ります(涙)。

明日になれば4月。
4月13日にロビンは前の飼い主に別れを告げ、新しい犬生を歩き出しました。
14日には6時間に亘る大手術に耐え、奇跡の生還。
28日に病院で私たちは初めてロビンに会った。
5月3日に我が家に預かりっ子としてやってきた。
ロビンはもう少し私たちのそばにいてくれそうです。

ここ数日ロビンの様子が落ち着いてるのを確認してあわてて元気組(ぷー・ちび・祥介)の3頭引き散歩。
(別々に行くと留守時間が増えるので)
幸姫には庭で日向ぼっこ&徘徊を楽しんでもらってお散歩カートでの散歩はお休み中。

ロビン次第の散歩なのでちび隊長が散歩を待ちかねてリードをつけたら超興奮!!
庭もずっとフリーでいつでもトイレし放題だったのに我慢しててリードつかたら我慢出来なくなったらしく、リードをオマタに挟んで・・・しちゃいました~!リードがベチャベチャ・・・
「ちびちゃん、残念!!」
幸姫も徘徊好評開催中です。今日は一日あんまり食欲ないらしく食べてくれない・・・

「幸姫ちゃんもか~」「食べてくれ~」
明日には幸姫の食欲が戻っていますように。
ロビンで手いっぱいだから他の子たちはお願いだから元気でいて~!!

ロビンの奇跡が続きますように・・・
 
↓伸びて寝てます 【本日20時30分】
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/31(火) 23:13:06 | | #[ 編集]
あぁぁぁ良かった。。ほっとした。。
ドキドキして・・あぁぁ良かった。。
ロビン・・
言い難い祈りしか捧げられないけれど、
貴方の命に語り続けていたい。
醜い仕打ちをした人間は許さない。
だけど、今の家族は尊い愛の結束だね。
私が言うのも、おこがましいですが、保護活動をしてる者として、
どの子供達も助けてくれて「有り難うわん」
2009/03/31(火) 23:13:20 | | 華アルママ #-[ 編集]
初めて...。
初めて書き込みます。 実は、うちの7才になる子(ピレ)も去年、鼻腔内腫瘍(骨肉腫)で手術、放射線治療をしました。 完治はしない腫瘍と先生から言われているので、今は再発に怯えながら毎日を過ごしています。 以前から日記は拝見させて貰っていましたが、ロビンの頑張っている姿を見て涙が止まりません。「あしたもパパやママに会いたい、明後日も会いたい...。」の一心で頑張っていると思います。 でも、ロビンはたんたんさんやあーちゃんさんに出会う事が出来て幸せだね。昔の辛かった事を我慢したらから神様からのご褒美だね。今はどうかロビンが痛くありませんように、苦しくありませんように、神様にお祈りしています。
2009/04/01(水) 01:02:50 | | ノンママ #SFo5/nok[ 編集]
ホッとしました。
ロビン君、やっぱりロビン君や。ロビン君なら大丈夫。またまた奇跡がおきまくる。
次たんたんさんが帰宅時には元気にお迎えし、
最初の手術した日や
ご夫妻と出会えた日、
ご夫妻の預かりっ子になった日を無事通り過ぎ、あらっ、ご夫妻の息子になれた日も迎え、あれよあれよと日にちが過ぎていく‥獣医さんも、あれっ?あれあれっ?と言うくらい腫瘍もストップし…そうなる。必ず。絶対に。皆様同様、私もずっとずっと見守っています。ロビン君、ゆるゆる、穏やかに過ごせますように。
あーちゃんさん、体調は大丈夫ですか?
たんたんさんがお仕事でいらっしゃらない間は
不安もあるかと思います。私でよければ、うちは24時間電話もOKですし、いつでもご連絡下さい。何か少しでも役立てる事あるならと思ってます。
2009/04/01(水) 02:24:36 | | 岡田です #-[ 編集]
あんなに食いしん坊だったのに・・・
もう、お水だけしか飲まないんですか?
今は、とにかく少しでも体力消耗しないように、ゆっくり身体を休めてほしいです。
そして、痛みのないまま、たんたん家での楽しい想い出の夢を沢山見てほしいです。
のんちゃんが見守っていてくれてるんでしょうね?
2009/04/01(水) 19:13:49 | | どすこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。