2人と5ワンのたんたん家の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡々と
2009年04月11日 (土) | 編集 |
淡々と時間が過ぎていく・・・たんたん家です。
ロビンの発するいろんな音とニオイ(正直かなりなニオイでしたので)がしないのが不思議で、そして段々とそれに馴染んでいこうとしている感じです。
我が家の子たちは元気です。
ちび隊長はロビンが亡くなった日から数日ウンピが緩くなり、食欲大魔神なのに1食抜きにしてなんとかピーピーさんが治りました。
ちびは一番繊細な子で、ロビンが危ない状態になってからは近づかなかったのですがいろんな事をしっかり感じ取っていたようです。
今はやっとウンピさんも普通になりました。
ちびにとってロビンは最初の弟(年は上だけど)で子分でしたから・・・
ちびの「黒い大きな弟」は祥介が「二代目」として頑張るそうです。
皆様ちび隊長と祥介隊員(お家防衛軍)もよろしくお願いします。

金曜日には京都の病院にご挨拶に行ってきました。
残念ながらずっと診ていただいていた奥さん先生は急なお休みでお会い出来ませんでしたが、ロビンが最初からお世話になっていた若い先生にいろいろお話し、写真をお渡ししてお礼を言って来ました。
今朝、奥さん先生からわざわざお電話をいただき「本当に良く頑張りました。よくお世話されました。良いお家の子になってロビンも幸せでした」
と行って頂き、心が少し軽くなりました。

土曜日には幸姫の検診と祥介の狂犬病予防注射に姫路の病院に行って来ました。
お注射の季節ということで病院はすごく混んでいました。
院長先生指名だしかなりの待ち時間を覚悟でしたが診ていただくのまでは1時間かかりませんでした。(お会計済ませたら2時間近くなりましたが)
幸姫は検診で元気だということで今年も狂犬病予防注射をしてきました。
幸姫、体重が9.8キロ・・・重いな~と思っていましたがやはり重かった。
10キロ超えると足に負担がかかるのでこれくらいをキープです。
フィラリアの予防薬も貰ってきました。
幸姫が終わって交代に祥介が診察台に上がると「この子は元気やね~」と院長先生・・・
(もちろん、我が家の最強元気クンです~)
採血してお注射してフィラリア予防薬いただきました。
祥介、体重が13キロ超えてるかな~と思いましたが超えておらず、12キロ半ば・・・
姉妹犬は祥介よりどちらも重くて15.5キロある子もいます。この子たちは女の子が最初から大きくて祥介は一番小さかったからこんなものかな?
2月に去勢手術した頃から体重増加がほぼ止まっていて9ヶ月に入ったので13キロ前後で止まるかな~思ったより少し軽くなりそうです。(20キロ行くかも?と思っていたので)

ロビンももちろんお注射予定していましたがもう出来なくなりました・・・
その事を報告すると院長先生は2度ほどしか会っていないロビンをよく覚えておられて「そうですか~、でも良く頑張りましたね。お世話も大変でしたでしょう」と声を掛けてくださいました。

前を向いて歩いて行かなくちゃ、しっかりしなくちゃ。
幸姫はせっせと旋回行動して倒れるから見てないと、ウンさん踏んじゃうし!!
祥介がロビンの2代目「黒い子」を襲名してくれるから「茶色い子(ぷー)、白い子(ちび)、黒い子(祥介)」の3色コンビのお散歩も頑張らなくちゃ。
幸姫のカート散歩も・・・

12日日曜日・・・

ロビンの初七日です・・・

前を向いて歩かなくちゃ・・・

ロビンが心配するもんね・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ロビン君、もう初七日。なんか、頭ではわかっているのに、わかっていないのかなんなのか‥ご近所のとは言っても、散歩コースかえてから、あまり会わない子が半年くらい前にお星様になっていた事を知り(トイプーで19歳)長寿過ぎたからこそもう亡くならないんじゃないかみたいにアホな事思ってもいたりして、残念には思いはしたけど、
それだけで(言い方悪いかな)
でも、ロビン君の事は頭から離れず、とても存在が大きかったんだと改めて感じてます。
私でさえこんなんだから、あーちゃんさん心配です。大丈夫でしょうか?でも、幸姫のここのとこの元気さも‥しばらくはあーちゃんさんに一息つくというか身も心も休めてほしいと、ロビン君がそうしてくれてるんじゃないかとも思ってます。まだまだ子沢山のたんたん一家、あーちゃんさん十分に身体休めて下さいね。ご自愛下さる事が、ロビン君への供養だとも思います('-')
生意気にスミマセン。
2009/04/12(日) 13:23:12 | | 岡田です #-[ 編集]
初七日
ロビンちゃんの初七日ということは私もカレンダーを見て、そうだねって今朝からロビン君の事を思い出していました。 たんたん家にとってはロビン君は 家族の愛に囲まれての5年間は、幸せだったと私も思います。 私はロビン君やたんたん家にブログ経由で会えただけでも、幸せでしたし、幸せです! これからも小さな応援隊でいます!!
2009/04/12(日) 22:27:54 | | ハッピーの母より #b2.I9V5E[ 編集]
無理して前を向かれなくていいと思いますよ~(ToT)/
ロビンちゃんの匂いがまだ残る家で・・・。
それがどんな匂いであっても、愛しいのには変わりないと思います。
クレちゃんも患部の匂いは強かったですが、それが生きている証拠でした。
クレちゃんが居た部屋にはまだその匂いが残っています。
これが消えるまで、クレママさんの悲しみも消えないでしょう。

そこに愛するコが確かに居た。
これからもずっと心の中に居ることでしょう。
心の中ではずっと生きています。

2009/04/13(月) 20:10:48 | | べてぃ #-[ 編集]
べてぃさんのブログから、クレちゃんのことを知り、ロビン君の事も目にし、かげながら応援しておりました。クレちゃんにロビン君、そしてこんなにも大事にお世話していらっしゃった方々がいる事を知ることができたことは、大きく胸に響きそしていろんな事を考えさせられました。遅くなりましたが、心よりご冥福をお祈りします。
今後も引き続きブログの方、拝見させていただき、応援して参ります。
2009/04/15(水) 23:02:47 | | にゃん吉っつぁん #-[ 編集]
幸せなロビンくん
クレママです
ロビンくんの事はクレちゃんと重なり、すぐにコメントが
出来ずにいました

べてぃさんのコメントにもありましたが、無理して元気に
ならなくても、いいと思います
私が、そうでしたから・・・
ロビンくんはありのままのママさん、パパさんが大好き
なのです

今もクレちゃんのお部屋はそのままです(^^ゞ
気持は落ち着いてきましたが、クレちゃんの匂いが
するので、なんか嬉しくて・・・

ロビンくんにとって、ママさん、パパさんとの出会いは
決まっていたのでしょうね
幸せになるために、望んで来たのです
嬉しいですね
2009/04/18(土) 16:45:04 | | misarin #Vs8M8LEA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。