2人と5ワンのたんたん家の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊園へ
2009年08月26日 (水) | 編集 |
皆様、幸姫ちゃんや私たちにあたたかい、優しいお言葉・お気持ちを本当にありがとうございます。
いただきましたメールやコメント、本当にうれしく拝見しております、ありがとうございます。



昨日の夜10時半過ぎにたんたんが帰宅し、幸姫と悲しい・寂しい対面をしました。
間に合わなかったけど幸姫ちゃんは精一杯生き抜いたんですから仕方がありません。
幸姫ちゃんは「パパにはアタシの元気な姿を目に焼き付けていて欲しいのよね~」と思っていたのかもしれませんし・・・。
明け方までみんなで幸姫と過ごし、朝4時頃にたんたんは眠りました。
私(あーちゃん)は「ああ、昨日の今頃から様子が違ってきていたな~」と思い出しながら幸姫の棺の傍に座って幸姫に触れながら過ごしました。
朝6時過ぎると「1日経ったんだ」と思いつつ、でも思わず幸姫に「幸姫ちゃん、起きて!起きてよ~」と泣いて抱きついたりしてしまいました。
9時になるとお花を買いに行き、棺の底に強いていた保冷剤を外し、再度花で幸姫ちゃんを飾りました。
そして12時半近くに我が家を出発、加西動物霊園に向かいました。
手続きを済ませ、お別れのセレモニー、そしてロビンの時と同じように私たちの手で幸姫ちゃんを棺から出して火葬炉の網の上に横たえました。
周りを再度花で飾り、火葬炉の中に消えていく幸姫ちゃんと本当のお別れをしました。

そして今回もたんたんが最後の最後の・・・火葬炉の点火ボタンを押させてもらいました。
幸姫ちゃんはお空へと還って行ったのです。

そして拾骨、お骨上げ。幸姫ちゃんの喉仏はその背に天使の羽を背負い、「ああ、幸姫ちゃんは私たちのシッポの天使だったけど、本当の天使になったんだ」と思いました。
全骨持ち帰ることにしたので大きな骨壷にすべてのお骨を拾い上げ収めてきました。
そして大きな棺に眠る幸姫ちゃんは小さなお骨壷に納まる天使となって戻ってきました。



今はリビングのテーブルの上で自分が徘徊していた場所を見下ろしています。
遺影は笑顔が最高な写真にしました。
この写真を見るとドッグサルベーションで保護された時、初めて私達が出会ったときの「無表情・無感情な生きた化石」と言われたサキさんと同じワンコとは思えないほどです。



常に徘徊してまわっていた幸姫ちゃんがいないのがこんなに寂しいものだと初めて感じました。
踏み踏み祭りもオシッコの海も無くなると寂しくてなんだか「空っぽ」になった気がします。
それだけ幸姫ちゃんが大きな存在だった証・・・
祥介も「幸姫ばあばはもういない」と理解したようです。

寂しくて悲しくて堪らない気持ちですが、いつまでも私達が悲しんでばかりいると幸姫ちゃんがあちらへ安心して旅立てない、心残りを持ってしまうので、幸姫ちゃんが安心してアクアやロビンたちとお空で楽しく暮らせるように頑張ろうと思っています。
だって永遠の別れじゃない、いつか会える、きっと再会する。虹の橋のたもとで待っていてくれる。
だから幸姫に恥じないようにちゃんと笑顔で再会出きる様に精一杯生きなくては。

幸姫ちゃん、本当にお疲れ様でした。
もう苦しくないし、痛くないね。
体は軽いし、うんと若くなったよね。
お友達もたくさんいるから寂しくないよ、楽しく遊んでいてね、そしたら必ずたんたんと私、幸姫ちゃんたちと会えるから。必ず会えるから。
ほんのしばらくのお別れだけど、永遠の別れじゃない。ほんのちょっとお昼寝する間の離れ離れだよ。離れても心は繋がっているから寂しくないよね。
私たちも幸姫ちゃんを感じて生きていくから、再会までほんのしばらくの間、つかの間のサヨナラだよ。
再会するためのサヨナラ・・・

幸姫ちゃん、本当にありがとう。
幸姫ちゃん、ゆっくりおやすみなさい・・・




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
あーちゃんさん。

ブログを読んで涙が止まりません。
7ヶ月前の私の気持ちと重なって
(今も完全に癒えたわけではないですが。。ラビセラが居るので救われています)

幸姫ちゃんは、天使になったのですね。
あーちゃんさん、たんたんさんに見守られて空に還っていったのですね。

そして虹の橋のたもとで待っている。
少しだけ早く。少しだけ先に。

遺影の写真の幸姫ちゃんは最高の笑顔ですね。
1度もお会いしたことは無いけれど
本当に可愛いワンちゃんだったのですね。
あーちゃんさんとたんたんさんの胸には思い出がいっぱい
走馬灯の様に駆け巡っている事と思います。

命あるものはいつかは。。。と理解してはいても
やはり別れは、辛くて悲しくて寂しいですよね。

早く元気に笑顔になって下さい。とは言いません。
ゆっくりで良いと思うのです。
自然に笑顔が戻る日が来るはずですから。。。
ただ、体調だけは崩されませんように。
2009/08/27(木) 15:34:47 | | ラビセラ #-[ 編集]
幸姫はん
幸せどしたなぁ ホンマに・・
ウチら ほかされたワンは 最後こんな風にみんなに囲まれて・・って あんまりあらしまへん。
せやさかい ちょっとでもなごー幸せに生きるのんが
新しい家族への恩返しやと思てます。
幸姫はん ぎょうーさん恩返ししはったわ
もうちょっと 待っといておくれやす。
ウチも もうちょっと 恩返ししときますさかいな。
のんちゃん アクアはん ロビンくん・・
他のみんなーとも 仲良ーして 楽しーに・・な
もうちょっとだけ 待っといておくれやす

幸姫ちゃん 安らかに・・(うめちび姉さん)
2009/08/28(金) 10:28:04 | | 風子姫 #-[ 編集]
安らかに
幸姫ちゃん 眠りについたのですね。 遅くなりましたが、なんだか私が中学生の時に看取った 愛犬を思い出しました。 本当に安らかな顔、きっとたんたん家に来て良かったと思いながら虹の橋を渡っていることだと思います。 向こうには沢山の友達が待っているからね。 ご冥福をお祈りいたします。 
2009/08/28(金) 15:31:38 | | ハッピーの母より #b2.I9V5E[ 編集]
solarmythさんのブログより拝見させていただきました。
立派な飼主さんですね。
そして幸姫ちゃんもお名前の通り幸せな余生を過ごせたと思います。
ロビンくんのお話を伺っても、ただただ感心させられるばかりです。
2ワンの笑顔はまた見れる時が来るかと思われます。
今後はヤキモチを妬かせるくらいの人生を送って、いつかまた一緒にたくさんの友達と人生では出来なかったくらいたくさんの笑顔を交わし合えたらいいですね。
その時は見知らぬ私も仲間に入れて下さい。
2009/08/28(金) 17:07:54 | | ぴえろ #JkPZIk6.[ 編集]
写真の幸姫ちゃんのお顔‥おめめはキラキラで、綺麗な笑顔。。
こんな笑顔でお空にのぼっていったんでしょうね
2009/09/14(月) 17:41:12 | | 岡田です #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。