2人と5ワンのたんたん家の日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業
2009年12月30日 (水) | 編集 |
さて、新入りが来りで賑やかになっているたんたん家ですが、我が家の期待の星?祥介の最後のレッスンが27日にありました。
たんたんにも最後レッスンに参加して欲しいということでたんたんが休みのこの日に最後のレッスンとなりました。
毎日一緒に頑張っている私、たま~にしか散歩に行かないたんたん・・・なのに「たんたんの言う事を良く聞く祥介」
「なんかズルイ~むかつく~」と私。
「やっぱりお父さんの言うことは良く聞くんですよね~どこのお宅でもたいていそうなんですよ~」とトレーナーさん。
う~ん、分かるんだけど、なんかヤダ~とゴネル私です(笑)

でもまあ、何とか無事に年内に卒業出来た祥介です。
トレーナーさんには最後まで「純真無垢なままの子」「真っ直ぐな子だからし易かった」と言っていただけました。
我が家の天然ひまわり息子ですからね~。
家に帰ってきてからぷーちゃん・ちびそして新入りどんちゃんもトレーナーさんに構ってもらいました。
トレーナーさんもどんちゃんを見て「良い子ですね~、でもやっぱり目が違いますね。何を考えているのか少し横向き?かな~。祥ちゃんは真っ直ぐ目を見つめてきますから、やっぱり何か苦労してるのかな。まあ、こちらに居る間に変わってくるでしょう」との事でした。
やはり専門家さんはしっかり細かいところを見てるんですね。
まあ、祥介ほど直球勝負みたいな子も珍しいかもしれませんが。

競技会に出るように完璧とはほど遠いですが、我が家の目標が「みんなで楽しく暮らせるように。みんなに可愛がられるように。そのためにマナーを」でしたので無事に卒業出来て本当に良かったです。
これからもこのまま維持出来るように頑張っていきます~。







スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
祥介ちゃん卒業おめでとうございます♪

ひまわり息子ってピッタリです♪

ずっとずっと、
おじいちゃまになってもひまわり息子なんだろうなぁ(o^_^o)


どんちゃん、やっぱ切ないですね。
どんちゃんは迷子になってたの保護され保健所にやられる寸前を保護でしたっけ?
飼い主、探していたなら見つかっていた筈。

どれだけ不安や寂しさや恐怖にも‥とか思うと、まして寒いし(暑くてもなんでも困るけど)

許せない。

元飼い主が二度とワンコ飼わない事願う。
2009/12/31(木) 16:41:00 | | 岡田です #-[ 編集]
岡田さん、
ありがとうございます~
なんとか卒業出来ました、完璧には程遠いですがもともとそこを目指してないので・・・
もう1歳半になろうかというのに未だに「心はおこちゃま」な祥介ですからたぶんこのまま「天然ひまわり息子」キャラでいくんだと思います!どんちゃんは迷子を保護主さんに保護された子だと思います。
なのでその「前の事」は分からないんですよね。
足の筋肉のことやフィラリア陽性なのでどういう飼い方されていたか予想がつくんですけどね~。
2009/12/31(木) 20:13:37 | | あーちゃん #UA7HFH2c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。